ロープウェイで楽々3000m級!木曽駒ヶ岳登山…でも雨

2017年8月2日(水)~3日(木)、千畳敷から木曽駒ヶ岳へ登ってきました。

千畳敷と言えば、中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイを使って行ける絶景スポットとして有名。楽に綺麗なところへ行きたい私にとっては格好のスポットです。
木曽駒ヶ岳は中央アルプス最高峰(2956m)ですが、この千畳敷からなら登山初心者でも半日ほどで往復できます。
夏の暑い盛り、避暑もかねてアルプスの景色を楽しみに出かけました。

交通手段の検討

駒ヶ岳ロープウェイの山麓駅はしらび平駅です。

しらび平までは駒ヶ根駅から路線バスが出ています。途中で駒ヶ根バスターミナルや駒ヶ根インターチェンジバス停を経由します。

東京方面から公共交通機関を使ってこの路線バスのあるところまで行く方法は主に電車と高速バスの二つ。

電車であれば中央線で諏訪湖近くの岡谷駅まで行ってそこで乗り換えて南下して駒ヶ根駅まで。バス停K-01駒ヶ根駅へ。

高速バスなら、

  • 新宿(または立川)→飯田線に乗り中央道駒ヶ根インターで下車し、近くのバス停K-07女体入口(駒ヶ根インター前)へ
  • 新宿→伊那線に乗り駒ヶ根バスターミナルで下車し、近くのバス停K-02すずらん通り(駒ヶ根バスターミナル前)へ

となります。

20170803-transit-route.png

調べてみると電車(特急使用)と高速バスでは所要時間は大きく変わりません。

それでいて高速バスは料金が安く乗り換えが少なくて済みます。往復チケットならなおのこと。

というわけで高速バスを使うことにしました。

どのような交通手段を使ったとしても千畳敷まで5時間以上みておかないとダメでしょう。

参考:

宿の検討

現地までの所要時間を考えると日帰りは厳しい。となると駒ヶ根周辺で一泊して、次の日朝早く登るのはどうでしょう。(いきなり上に行って山小屋やテント泊という手もありますが……)

楽天トラベルで調べてみたらウッドイーンというペンションに空きがありました。K-11駒ヶ池バス停の近く。夕食朝食込みで1万円未満。他に空きが見つからなかったのでそこで決めました。

参考:

駒ヶ根インターからペンションウッドイーンへ

中央道駒ヶ根インターで下車したのが15:01。宿のチェックインに合わせて遅めに来ました。

20170802_150117-komagane-ic-arrived.jpg

ペンションまで2kmくらいなので歩くことに。中央道駒ヶ根インターバス停を出たところにある太い道を西へ。歩き出すとすぐに路線バスが目の前を通過。あ……あれに乗れば良かったのかな……。

20170802_150457-ic-to-woodinn-1.jpg
20170802_152111-ic-woodinn-2.jpg

緩やかな坂を登っていくと公園が見えてきて、その左手奥にペンション ウッドイーンがありました。

駒ヶ根高原で過ごす前日

ペンション ウッドイーン15:25着。今日の宿泊先です。2階建てのログハウスです。

20170802_154056_woodinn.jpg

入ってすぐのところが受付というかリビングというか食堂というか。食事はここでとります。受付の時に登山目的だと伝えると明日のバスのこととか親切に教えてくれました。

20170802_165554-woodinn.jpg

割り当てられた部屋は2階の屋根裏の一室。

20170802_153840-woodinn.jpg
20170803_050051_woodinn-guide.jpg

部屋で特にやることもないので散歩に出かけました。

まず確認しておきたかったのが翌朝利用するバス停。宿から歩いて1分くらいの所にあります。

20170802_154358-komagaike-busstop.jpg

すぐ近くにあるのは駒ヶ池。

20170802_154837-komagaike.jpg

もう少し歩くと観光施設が集まったところがあります。

20170802_161135-suzuran.jpg
20170802_161537-katsu.jpg

その裏には川が流れています。

20170802_162408-bridge.jpg
20170802_162417-field-guide.jpg
20170802_162826-river.jpg
20170802_163126-river.jpg
20170802_163353-river.jpg
20170802_155026-hana.jpg
20170802_165011-ajisai.jpg

温泉施設や食事処なんかも近くにありました。ソースかつ丼推しみたい。

20170802_164655-kougen.jpg

この辺りで一日ゆったり過ごすのも良さそうですね。

20170802_155102-kougen-guide.jpg

帰ってしばらくして夕食。ピザもスープもチキンも美味しかったです。量もちょうど良い感じ。今日は他のお客さんは登山目的の男性3人組1組のみ。一緒に食べました。

20170802_183433-dinner.jpg
20170802_184956-dinner.jpg

22時頃就寝。

早朝バスでしらび平、ロープウェイで千畳敷へ

4時~5時くらいに起床。外は雨が降ってます。荷造りをして1Fで朝食のおにぎりを受け取ったりテレビを見たり。

6:00前に出発。とりあえず雨はやんでますが降ったり止んだりでしょうか?

20170803_055440-to-busstop.jpg

6:11駒ヶ池バス停→6:45しらび平。820円。

20170803_062142-on-bus.jpg

バスにゆられて06:48しらび平駅に到着。

20170803_064838-shirabidaira.jpg

往復チケットを購入。

20170803_065010-ticket.jpg

入場を待ちます。

20170803_065007-shirabidaira.jpg

そこそこ混んでます。一番混んでいるときはもっとすごいらしいのでそれに比べたらマシなのかもしれず。

20170803_065143-waiting.jpg
20170803_065709-car-arrived.jpg
20170803_065839-on-car.jpg

外は残念ながら視界不良です。混んでいるので外もあまり見えません。進行方向に乗った方が眺めが良いかも。

20170803_070707-from-car.jpg

07:08千畳敷駅着。2612m。15.8℃。

20170803_070832-senjoujiki.jpg

千畳敷は雨! それでも行く

残念ながら外は雨です。けっこう降ってます。どうしよう。

それでも団体の人たちは雨装備を調えて出発していきます。

20170803_071919-senjoujiki.jpg
20170803_071057-senjoujiki.jpg

07:21私も意を決してレインウェアとザックカバーをつけて出発。前の団体についていきます。

20170803_072356-senjoujiki-to-norikoshi.jpg
20170803_072538-yello-flower.jpg

出発してみると雨もそれほどでもなくなったような。

20170803_073106-senjoujiki-to-norikoshi.jpg
20170803_073430-senjoujiki-to-norikoshi.jpg

登山道入口。ここから八丁坂。急な上り坂が続きます。

20170803_073442-gate.jpg

20170803_073714-climing-to-norikoshi.jpg
20170803_074653-climing-to-norikoshi.jpg

黄色い花が可愛い。

20170803_074915.jpg

雪も所々残ってます。

20170803_075448.jpg
20170803_080619.jpg
20170803_080805.jpg
20170803_080843.jpg
20170803_080939.jpg

08:09乗越浄土着。急な上り坂は一段落です。

20170803_080954.jpg

ここで朝食のお弁当(おにぎり)を食べました。
08:20山行を再開。すぐに宝剣山荘・天狗荘が見えます。

20170803_082137.jpg

この辺りから人気が少なくなりました。視界も悪くて不安でしたが道標を確認しながら進みます。

20170803_083049.jpg

大きな岩がゴロゴロしていて歩きづらい。

20170803_083710.jpg

8:44中岳着。

20170803_084401.jpg

せっかく登ったのにいったん下ります。んー、足に来る~。

20170803_085423.jpg

中岳と木曽駒ヶ岳の間に頂上山荘があります。この雨の中テントを張っている人も! 晴れていればこんなところでテント泊してみたいですね。

20170803_085841.jpg

山頂が近づくと急に天気が良くなってきました。木曽駒ヶ岳から下りてきた女性の方がまた登ろうかと迷ってました。

20170803_091244.jpg
20170803_091252.jpg
20170803_091658.jpg

木曽駒ヶ岳着

09:17木曽駒ヶ岳着。

20170803_091703.jpg

ここまでの記録。

Total distance: 1516 m
Total time: 02:00:57

眺望は望めませんがちょうど雨は止んでます!

20170803_091736.jpg
20170803_091753.jpg
20170803_091957.jpg

頂上付近をひとまわり。

20170803_092258.jpg
20170803_092506.jpg

もっと天気が良くならないかなーと粘って1時間以上滞在してしまいました。

20170803_093752.jpg
20170803_093937.jpg
20170803_093957.jpg
20170803_094008.jpg
20170803_094100_HDR.jpg

千畳敷に戻る

10:35下山開始。来た道を戻ります。

20170803_113139.jpg
20170803_113311.jpg
20170803_113316.jpg
20170803_114033.jpg
20170803_115115.jpg
20170803_115328.jpg
20170803_115800.jpg

千畳敷まで降りてくると霧が少し薄くなって辺り一帯が見えるようになりました。

20170803_120055.jpg
20170803_120237_HDR.jpg
20170803_120357_HDR.jpg
20170803_120408_HDR.jpg
20170803_120413_HDR.jpg
20170803_120947_HDR.jpg

駅が近づくとまた視界が悪くなりました。

20170803_121403.jpg
20170803_121418.jpg

水はかなり澄んでます。

20170803_121535.jpg

12:23千畳敷駅着。

20170803_122333.jpg
Total distance: 2107 m
Total time: 01:47:29

ランチ・帰りのバスを予約

レストランでお昼ご飯を食べながら一休み。

20170803_123123.jpg

駒ヶ根名物ソースかつ丼。

20170803_123613.jpg

食べながらこれからどうするか検討。疲れたし温泉に寄ったりせずまっすぐ帰ることにしました。

帰りの高速バスを予約。立川行きがちょうど良い時間にあったので予約しました。

20170803_150652.jpg

帰路

しらび平でバス待ち。

20170803_133401.jpg

女体入口までバス。少し時間があるので近くの喫茶店で時間を潰しました。

20170803_143950.jpg

良い天気が広がっています。

20170803_150007.jpg

15:10高速バスに乗って帰路につきました。

20170802_150125-komagane-ic.jpg
20170803_151000.jpg

残念ながら天候に恵まれませんでしたが、こんな天気でも十分に良い景色でした。いや、霧によってかえって幻想的な雰囲気を味わえたかも。
とはいえ今度はまた晴れの日に来たいものです。

広告

One Reply to “ロープウェイで楽々3000m級!木曽駒ヶ岳登山…でも雨”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です